麻雀初心者のつぶやき

「麻雀なんて、いくら実力みたいに言ったところでどうせ、欲しい牌がツモれなきゃどうしようもないじゃん」
 
なんてことを考え、上がるための理屈を何も考えていなかった時期が、
私にもありました。しかしその理屈を探求してみると、
この麻雀という世界はますますその楽しさを増していくものですね。
 
上がるための役以外の知識をほとんど持っていなかった当時の私は、
ただ早くテンパイしたい一心で鳴いてばかりでした。
その結果、他の人には私がどの牌で待っているのか、
おおよその見当がついてしまったでしょうし、私自身、
ただ上がりたいという気持ちばかりが先走っていたため、
逆に相手の危険牌を打ち続け、放銃してしまうことも少なくありませんでした。

私は普段、オンラインゲームで顔の知らない方々と対局させていただいている身ですが、
防御について何も考えずすぐ鳴き、周りを見ないでツモ切りばかりを連発していた自分が、
他の人にはどう見えていたのかと思うと、恥ずかしいばかりです。

ちなみに今はどうかと言いますと、最下位を取ることはほとんど無くなり、
2位や3位になることの多い日々です。
オンラインゲームの麻雀では、2位の人にもポイントが入り、
貯まれば段位が上がるという仕組みですが、実際の麻雀では1位にならなければ
ほとんど意味が無いため、もっと積極的に上がれる努力をしていくことが今後の課題になりそうです。

とはいうものの、積極的に上がろうとすればまた放銃してばかりの自分に戻ってしまうかも…。
最初は運の要素がほとんどと思っていた麻雀の世界ですが、実際にはまだまだ奥が深そうです。

麻雀ブログ

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

麻雀ブログ推奨のネット雀荘登録へ

特典付きの登録方法を解説中
ボーナス
特典付き登録へ⇒>>DORA麻雀<<

このページの先頭へ