「麻雀ブログ」の記事一覧(2 / 4ページ)

麻雀のよさ

僕は大学生の頃、友人宅に集まって毎晩のように麻雀をしていました。 全然麻雀の腕は大したことなく、点数計算も友人任せでした。 なので、よく負けていましたが、それでも楽しくやっていました。 麻雀をやっていると、その人の性格や・・・

フリテンリーチはできるだけしない

私は、あまり、というかほとんど フリテンリーチというものはかけないようにしています。 それは、もしもそのフリテンリーチが失敗をしてしまったら、 言うまでもなく大きなダメージを被るからです。 フリテンリーチをするということ・・・

麻雀をやり始める友人たち

大学生になってからというもの、 麻雀をするようになった友人が本当に多い。 彼らは徹夜で麻雀したりもして、それを徹マンっていうのだ。 中には本当にプロの麻雀士になろうと思ってる友達もいる。 私は麻雀できないんだけど、みんな・・・

息子とウェブ麻雀をする

もう、30年以上も前の学生時代、 麻雀は学生の楽しみのかなり上位に来ていました。 友人のアパートで、安い雀荘で、徹夜をくりかえし、 安いレートとはいえバイト代が麻雀のつけに消えたり、 また面子の意外な人間性を見たりして結・・・

麻雀は運しだいでも勝てる

麻雀が面白いところは、 初心者でも運次第で上級者に勝てるところです。 もちろん半荘を10回もやれば勝てるわけがありませんが、 半荘一回なら勝てる可能性はあります。 極論を言えば、配られたときに上がっていれば、 勝てるわけ・・・

チャンタ

僕は麻雀が大好きで友人たちと人数が揃えばよくやっています。 僕は麻雀の役でチャンタという役が好きで、ついついチャンタを狙います。 チャンタという言葉の響きが好きですし、 字牌と数字の端っこの牌だけで集めると役がつく この・・・

ツモり四暗刻は積極的にリーチ

私は、いろいろ試行錯誤を重ねた結果、 ツモり四暗刻をテンパイしたときは、リーチをかけ、 よっぽどのことがない限りはどんな形でも和ることにしています。 ツモり四暗刻は、文字通りツモれば役満ですが、 ロンでドラが乗らなければ・・・

ダブルリーチへの対応について

私は、他家からダブルリーチがかかると、 逆に俄然とやる気がわいてきます。それはなぜかというと、 ダブルリーチというのは捨て牌の情報が少なすぎるため、 逆に開き直って思い切りまっすぐに打つことができるからです。 ダブルリー・・・

麻雀に1番必要なものは技術よりも熱意

麻雀というのは、どんなにベテランで打ち慣れた人であったとしても、 勝つためにはその技術だけではなかなか勝つことができません。 では、技術以外に何が必要なのかというと、 それは麻雀に対する「熱意」です。麻雀というのは、 あ・・・

役満より難しい?三倍満

これは、もしかしたら私だけではないと思いますが、 麻雀における和りの点数の中で、私が最も出したことがないのは、 役満ではなくて三倍満のような気がしています。 三倍満というのは、11飜もしくは12飜の和りのときの点数ですが・・・

サブコンテンツ

麻雀ブログ推奨のネット雀荘登録へ

特典付きの登録方法を解説中
ボーナス
特典付き登録へ⇒>>DORA麻雀<<

このページの先頭へ